ベトナム人がスレンダーなのは民族衣装にあった!?アオザイについて

ベトナム婚活ドットコムです!

ベトナムの民族衣装として有名なアオザイ。

スレンダーなスタイルで、史上最強の女性用民族衣装とも言われています笑

 

ベトナム語では「Ao Dai」と表記され、

アオは「衣」

ザイは「長い」

を意味し、「長い衣」という意味で呼ばれています。

ちなみにベトナム南部の方では「アオヤイ」と呼ばれているそうですね。

 

そんなアオザイの歴史などについて紹介していきたいと思います。

アオザイの歴史

約200年前からベトナムで着られ始めたと言われていますが、その原型は約4000年前からあったと言われています。

昔は青色のアオザイがメインで、未婚用の女性は白色のアオザイを着るとか?

現在ではさまざまな色があるようですよ!

どんな時に着るの?

基本的にアオザイはベトナムの正装と言われています。

アオザイの衣装

結婚式や卒業式などでよく着られるものですが、日常的に普段着として着る人も少なくはありません。

ベトナムの女子高生は純白のアオザイが制服として使われているみたいです。

地域や時代によって違うデザイン

南部ではその時代によって上着の長さが変わるみたいです。

一方北部では襟がなく襟元が開いてゆったりとしたデザインの物があります。

一昔前はゆったりとした作りで身体のラインを隠すような作りでしたが、今のような身体のラインがモロに出るスタイルに変わったのはフランスの植民地とされていた1930年代からと言われています。

女性だけが着るもの?

一般的に女性用の衣装で知られていますが、実は男性用のアオザイも存在します。

結婚式の新郎用衣装だったり伝統芸能人用の衣装などで使われます。

しかし女性と比べると普段着として着ることはめったにないので、あくまで特別な衣装として存在しています。

買う時は基本オーダーメイド

現地のベトナムに行けば手軽にオーダーメイドできます。

採寸から仕立てまでで3日ほど掛かりますが、きっと記念にもなるのでぜひ購入してみてください!

 

日本人が経営しているお店もあるので安心して購入できると思います。

市場にまで行けば安く購入できますが、基本ベトナム語オンリーなので日本語が通じるベトナム人と同行などしないと難しいかもしれません。

まとめ

世界で一番美しい民族衣装「アオザイ」は正装用だけでなく普段着としても着られています。

ベトナムに行けばアオザイ姿でバイクに乗っているなんて光景もよく見られます笑

ぜひベトナムに行った際は記念に着てみてはいかがでしょうか?

 

ちなみにベトナム人女性はなぜ細いスレンダーな人が多いかというと、アオザイを着るからですね!笑

ベトナム人女性がなぜ細いのか?理由をまとめた記事があります!

ベトナム人女性はみんなスタイルがいい!その理由はいったいなぜ!?

 

登録しているベトナム女性をみてみる ベトナム婚活