ベトナムってどんな国?平均年齢はなんと28歳!日本は・・

ベトナム婚活ドットコムです!

日本に留学生が増えてきたこともあり、身近な存在とも言われるようになってきたベトナム。

ベトナム観光に行く日本人も増えてますが、ベトナムってどんな国なのかと聞かれるといまいちわからなくありませんか?

そんなベトナムの基礎情報をまとめていきたいと思います。

ベトナム基礎情報

人口:約9,200万人

首都:ハノイ

通貨:ドン(VND)

言語:ベトナム語

日本からは飛行機で(4~7時間)程の位置にあります。

なんとなく小さい国と思われがちなベトナムですが、実は縦に約2000Kmもある大きな国です。

ベトナム地図

北の首都ハノイから南の都市ホーチミンまでは1,600Kmも離れています。

そんな大国ベトナムですが実は54もの民族に別れています。

その内の約8割はキン族という民族ですが、残りの53もの民族はそれぞれ固有の言語で話すと言われています。

ちなみに1ドン0.0048円なので、単位が物凄いでかくなります笑

ベトナムの主要都市

「ハノイ」

北に位置する首都「ハノイ」は長い歴史をもつ街と言われています。

もともと資源に恵まれていなかったハノイは貧しい環境化での生活から生きる精神力が培われ、それが政治の発展に繋がったと言われています。

 

政治を中心とした街なので国家の重要な機関が集結しています。

近年では都市開発が進んでおり、人口の増加や日系企業や外資系の企業が増え在住外国人も増えています。

都市開発が進む一方でも「昔ながらを大事にする」という方針で、高層建築物などの景観に関する規制が施されているので、ベトナムの伝統的な景観を楽しむことができる街となっています。

「ホーチミン」

南に位置する都市「ホーチミン」はベトナムで最大の商業都市として有名です。

観光地としても有名なホーチミンですが、もともとは「サイゴン」と呼ばれていましたがベトナム戦争を経てホーチミンに改名されたみたいです。

 

フランスの植民地とされていた為、フランス統治時代の名残でフランス的でモダンな建物も残っていることから「東洋のパリ」と呼ばれています。

外資系のホテルや高層ビルが並ぶベトナムで人口がもっとも多い街です。

「ダナン」

ベトナム中部に位置する「ダナン」

近年、リゾート地として世界敵に人気を集めている観光地です。

ホワイトサンズと呼ばれる白くてサラサラな砂浜が約50Kmも続くビーチがあり、ビーチ沿いに高級ホテルが次々に建設されていて旅行客が年々増加していると言われています。

 

物価も日本の3分の1としてコストパフォーマンスの高さも人気のひとつです。

またダナン市を中心に3つの世界遺産があり、観光にも適した街として注目を集めています。

ベトナムの平均年齢

日本の平均年齢は46歳と言われており高齢化がどんどん進んでおります。

それに比べてベトナムの平均年齢はなんと28歳!

若くて活気に溢れる国なのです。経済の発展もまだまだ伸び代があると言われているのも頷ける若さ。

まとめ

ベトナムの実情はいかがでしたか?

親日国家としても有名なベトナム。

在日留学生の増加にあたってベトナム人と交流する機会はかなり増えました。

まだまだ成長を遂げていくことが期待されているベトナムの魅力に少しで興味が湧いてくれたらと思います。

 

驚くべきは平均年齢ですね!

日本が46歳というのも驚きでしたねΣ(・□・;)

少子高齢化社会と言われていますが、こうして数字を突きつけられると本当に考えさせられます・・。

登録しているベトナム女性をみてみる ベトナム婚活